庚申塔を訪ねて

石造物に興味が出て行き先々で出会う庚申塔などを写真に撮って楽しんでいます。 初心者で勉強不足のために説明などに不手際が生じるかもしれません・・・ その時は遠慮なくご指摘とご指導を頂けますようお願いいたします。

青 面 金 剛館林市木戸町・縁切橋南堤下青面金剛駒型一鬼を踏む合掌六臂日・月・三猿・ニ鶏 延宝8年(1680)(すずき@東毛さんの資料による)石灯ろう地図↓https://yahoo.jp/ty2ZoI ...

やきもち地蔵館林市木戸町常楽寺このくらいの柵なら壊して出てしまうよね(^^♪夜遊びをした地蔵・・・地図https://yahoo.jp/l-a4nQ  ...

寶生寺館林市日向町不動明王享保十七年(1732)地図↓https://yahoo.jp/inN0SN十九夜堂十九夜塔昭和の物かなと思うほど綺麗でした(^^♪銘が・・・カメラをめいっぱい前に出して感で撮りました(^-^)明治十六年(1883)地図↓https://yahoo.jp/7QzBtT  ...

青 面 金 剛薬師堂板倉町大字籾谷薬師堂西側にある石造物青面金剛は一基だけだ天和2年(1682)大正九年の文字塔こんなのもある様ですが・・・見てみたいものですね  地図 https://yahoo.jp/_yzYNN ...

十 九 夜 塔薬師堂板倉町大字籾谷薬師堂の西側に石造物がある庚申塔と十九夜塔十九夜塔昭和でしょうか五円とか三円が読める如意輪観音だけど右側の大きい方には十九夜の銘は無い左は十九夜塔だ年号部分が剥離されていて読めない地図 https://yahoo.jp/_yzYNN ...

毘沙門天 近くに行ったから神社ぐだぐだ参拝録でみた毘沙門天に立ち寄りました西江川公民館(日枝神社)公民館と日枝神社が一体化されています毘沙門天は裏にありました文化三丙寅三月吉日(1806)地図https://yahoo.jp/g1-bmT ...

狛犬の頭に盃状穴栃木市藤岡町大前龍神社小さい方の狛犬に盃状決があった左側の狛犬頭中央に盃状決 右側にもある寛政九年(1797)狛犬の頭中央に開ける意味は何だろう地図https://yahoo.jp/EgYJfh ...

青面金剛藤岡町藤岡八幡宮(鹿島公民館)青面金剛全体がコケに覆われている二童子邪鬼と三猿何とか享保五年が読める頭は蛇だと思うがコケがね~おまけ・・・↓地神社道を挟んで東側にあったから撮ってきました明治三十七年地図https://yahoo.jp/aVeVLH  ...

青面金剛栃木市藤岡町大前龍神社北龍神社北の庚申塔青面金剛風化が進んで顔などが・・・邪鬼と三猿銘は読めない  地図https://yahoo.jp/VFtBHP ...

謎の盃状穴と力石栃木市藤岡町部屋天満宮手水石に謎の盃状穴(寺や神社等の石造物に見られる)色々説はあるが何故・・・あけたか解明されていない銘があるが読めない 力石地図https://yahoo.jp/a8bE0r  ...

青面金剛と十九夜塔(栃木市藤岡町部屋)星宮神社前の庚申塔青面金剛二猿だね 元禄七年(1694)部屋村同行地図↓https://yahoo.jp/p3pNPtw青面金剛と十九夜塔栃木市藤岡町部屋青面金剛三猿元禄九年(1696)十九夜塔寛政十三年(1801)地図↓https://yahoo.jp/atXnoMおまけ↓ ...

二十二夜塔と青面金剛熊谷市下川上三島伊豆神社合殿裏の墓地前にあった丸彫り二十二夜塔明和三年(1766)青面金剛は前西側にあった顔が風化していますね~銘も読めない隣の座像は馬頭観音でしょうか延享・・・地図https://yahoo.jp/1Z4IVm ...

梅岩院熊谷市池上門から入ると石像十三仏があった知っているのは不動明王だけだ曹洞宗だからウハッキュウがあるかな~と無縁仏を見たら1基ありました。もっとあるかな~と墓地内を見るとイクツカありました。ウハッキュウが黒でなぞってあるから興味のある方が訪れたかな寛 ...

十九夜塔栃木市藤岡町部屋部屋野研修館研修館北側にある十九夜供養文化元年(1804)十九夜塔!風化がひどくて??丸彫り十九夜塔頭部が無い!地図https://yahoo.jp/f5s0DD十九夜塔栃木市藤岡町部屋墓地十九夜供養文化十三年(1816)十九夜供養塔宝暦六年(1758)顔が無い?地 ...

青面金剛栃木市藤岡町部屋栃木市藤岡町部屋水神宮・庚申塔左が青面金剛 右は水神宮 青面金剛元禄五年(1692)水神宮銘は後ろかな~見つけられなかった この付近は何度か訪れたが誤って画像を紛失して再訪しています地図https://yahoo.jp/WhxLe8 ...

二 十 二 夜 塔足利市小俣町石切不動沢の紅葉を撮りに行ったら入り口に二十二夜塔を見つけました!!10年前に同じコースを訪れているんですが・・・ その時は石造物に興味が無かったのかな~⁉生不動入り口の石造物二十二夜講二手の如意輪観音あまり状態は良くないですね ...

青面金剛は馬頭観音の所にあります惣宗寺(佐野厄除大師)佐野・金井上町青面金剛万延元年(1860)三猿だけど・・・次の機会に撮り直しましょう頭部が剥離しているのかな・・・万延元・・・ 馬頭観音の文字塔天保四年(1833)城山西ヨリ現在地に移ス昭和三十六年十二月十日 ...

青面金剛栃木市藤岡町甲ストビューのスクリーンショット道路を走っていて見えるはずだと行ったり来たりストビューが7年前で現在は藪の中でした藪の中に入って撮りました 元禄九年(1696)鬼を踏んでいる三猿陽の当たる部分と日陰で良く撮れなかったから機会を見て再撮影し ...

大日堂栃木市藤岡町甲十九夜塔が三基あった十九夜塔明治三十五年(1902)十九夜塔文化十一年(1814)十九夜念仏供羪塔道標になっている右いまいち・・・でしょうか左さのみち寶歴五年(1755)地図https://yahoo.jp/Z-nmgd  ...

大前神社栃木市藤岡町大前庚申塔は西側の方にあった十九夜供羪本体だけ新しいような気がする・・・再刻かな・・・文化十三年(1816)200年も経っているとは思えないな~青面金剛 読めそうで読めないが・・・延宝八かな~青面金剛だけど状態は良くない・・・天明八年(178 ...

惣持寺の青面金剛深谷市蓮沼コスモス街道を撮りに行った帰りにナビが普段と違う案内をしたので指示のように進むと寺の屋根が見えたから細い道を入って行きました 惣持寺門前に石造物が並んでいた青面金剛 元文五年(1740)状態は良くないが何とか元文五が読める青面金剛年 ...

青面金剛天神社羽生市上新郷古代蓮を撮りに行った帰りに何時もと違う道を通って見つけました天神社二基ありました 青面金剛暗くてフラッシュ撮影しました享保□□読めそうで読めない 青面金剛明和七年(1770)地図 https://yahoo.jp/3PsYaM ...

百庚申深谷市岡八坂神社画像をクリックすると拡大できます青面金剛が1基ありました享保元年(1718)台座の無い如意輪観音離れた場所に二十二夜の台座があったから・・・これに載るのかもしれないね~二十二夜塔嘉永五年(1852)甲子講中大黒天の線刻だけど・・・逆光で写らな ...

茂林寺で烏八旧を発見 館林市 館林に来たから茂林寺に立ち寄った 先日ナンジャモンジャの花を撮りに来た時にウハッキュウを見たら造立年が見えたから誰か洗ったのかな~画像を追加します 茂林寺は大きな狸像が並んでいます 先ずは庚申塔たちに挨拶 石造物探しで ...

青面金剛国道122号を走っていて邑楽町指定重要文化財の青面金剛があるのを思い出して立ち寄った。邑楽町(邑楽郡)中野(十三坊塚北口)邑楽町指定重要文化財寶永七年(1710)画像クリックで拡大します(^-^)地図 https://yahoo.jp/6dK1wS ...

鹿島神社裏の青面金剛足利市小俣町半沢新所蔵文化財展でふるさと学習・資料館に来たから以前来た青面金剛を再訪した以前来たときは藪に覆われていたが藪が切り払われていた 地元の方がイノシシが出没するから切り払たと言ってました青面金剛左が延宝8年(1680)右が享保11年 ...

青面金剛館林市羽附旭町板倉バイパスの南側にある林の中畑仕事をしている方に聞いたら案内をしてくれました駒型2鬼を踏んでいる剣人六臂日・月・三猿・ニ鶏・ショケラ邪気は前向きだ天保2年(1782) 駒型2鬼を踏んでいる剣人六臂日・月・三猿・ニ鶏・ショケラ天明2年(1782) ...

↑このページのトップヘ